私は大学生のときにイーキャンパスでお金を借りました

a0007_000175

 

大学に通いながらもビジネスを始めることにした時の話です。

ビジネスを始めるにあたって、その資金を借りる必要がありました。

 

キャッシングの利用が初めてだった私は、勝手なイメージからすぐにお金を借りる事が出来るものだと思っていたのですが、学生だった事もあり、なにかと面倒だということが判りました。

 

プロミス」などといった、いわゆる大手のキャッシングで学生がお金を借りるには、まず20歳以上である事、それからアルバイト等であってもよいので定期的な収入がある事、が必須条件でした。

当時の私は、アルバイトを辞めた上で新たなビジネスに乗り出し始めた所だったので、収入はほとんどなく、大手の金融機関ではお金を借りる事が出来ませんでした。

 

そんなときに役立ったのが、マイナーなタイプのキャッシングサイトでした。

 

私が最初に利用したのは、「イーキャンパス」です。

 

ここのメリットとしては、本人確認書類の提出が必須でない事が挙げられます。
学生証があればすぐに審査が降りるのです。
その審査も早いです。

 

キャッシングで面倒な事の一つが本人確認書類の提出とも言えるので、それを省けるのはかなりありがたかったです。

書類集めの手間も省け、審査も早いので、お金が必要な時にすぐに借りる事が出来、助かりました。
ちなみにイーキャンパスは、学費の為のキャッシングであれば15.6%という非常に低金利でのキャッシングが可能です。

学費の請求書があれば、低金利でキャッシング出来るという訳です。

 

私はビジネスの為のキャッシングだった為、それにくらべれば金利の割引率は低かったですが、それでも金利16.8%という大手に比べても安い金利でキャッシングする事が出来ました。

 

li610_02

 

check学生に優しい低金利融資イーキャンパス

 

 

キャッシングの申込みをしたい場合は、定期的な収入があれば審査に挑む事が出来ます。

一般的に銀行は審査が慎重で厳しいと言われ、消費者金融は銀行に比べると審査が柔軟で緩いと言われています。

 

大手業者は審査が慎重で、利用者の立場によっては借り辛い所もあります。

 

審査に通る為に必要な要素は、返済能力です。

この返済能力のチェックは、一定の収入があり、勤続年数が長い程評価が高くなります。

若い方の場合まだ就業実績が無いので少し借り辛い部分もあり、実際大手のキャッシングに申し込んでも審査が通らないという事もありえます。

 

若くて返済能力で高評価を得られない事もあり大手でキャッシング無理でも、その方の状況によってはマイナーな所なら審査に通してくれるという所はあります。

学生にとっては通りやすい学生ローンを組めるマイナー業者は利点が大きいです。

 

学生ローンは、学生の方を対象とした融資で、「イーキャンパス」の学生ローンは安心して使えると言います。

20歳~34歳までの学生で定期的な収入があれば新規融資の対象になります。

 

学生時に契約した場合、社会人になっても何度でもキャッシング可能ですし、卒業時に全額完済というような契約では無いです。

 

学生がより良い学生生活を送れる助けになる業者で、学生の気持ちを考えた営業を行っています。
スマホからお申し込み可能で来店不要、即日融資も可能になっています。

 

利用限度額50万円で年利16.80%〜18.00%ですが、学割金利が適用されれば16.80%にする事も可能です。
大手業者で通らなかった学生さんで、学生である事によるメリットを得られる業者がありますから、そういう場合はマイナー業者を活用する事で生活の助けになってくれます。

 

li610_02

 

ecampus_jpイーキャンパス

 

㈱イー・キャンパス運営の学生ローン

来店不要で全国即日融資が可能

 

li610_02